大阪のセクキャバ初心者のために楽しみ方やサービス内容を詳しく解説

赤ボーダー柄のニーソックス

セクキャバでアフターをしたいならお店に確認しよう

大阪には飲み屋も多くありますので、セクキャバで楽しんだ後には、お店の女の子とアフターを楽しみたい、と考えるひとがいてもおかしくはありません。大阪のセクキャバには可愛く美人系の女の子が多いため、営業終了後も女の子と一緒に盛り上がりたいと考えるのは、ある意味、自然なことです。しかしアフターに女の子を誘う前には、必ずお店にアフターが可能かどうかを確認することが必要です。というのも、アフターを禁止しているお店もあるからです。
お店としては、男性客に身体を触られ舐められ疲れている女の子を休ませてあげたい、と考えています。女の子はロボットではないので、気持ちよくなれば身体が疲れてしまうことをお店は理解しているので、営業終了後はアフターを禁止するのです。そう考えるとアフターを禁止しているお店は、女の子を大切にしているお店といえるかもしれません。
しかしアフターは禁止でも同伴はOKにしているセクキャバは、大阪にも多くあります。お気に入りの女の子と同伴することで、男性は入店後、女の子をすぐに指名することが出来ますし、お店としても女の子を大切にしているお客様として認識もしてもらえるので、双方にメリットがあります。そのためアフターを禁止しているセクキャバであれば、同伴のシステムを利用してみることも1つの方法です。